「ヒュー!日向 マッチング短歌」日向市が特設サイトNEW 

国民的歌人、若山牧水の出身地・日向市は、ウェブ上で短歌を詠み合って気の合う人と出会うサービス「マッチング短歌」を始めました。特設サイトに短歌を投稿し、お気に入りの短歌に返歌を送る仕組みです。平安時代にもあった風習を現代版として取り入れたユニークな試みです。

短歌のまち・日向市の日向市役所観光交流課が、古くは万葉の時代から短歌が初対面の前に自己紹介したり、恋する気持ちを表したりする手段だったことに着目。「三十一文字(みそひともじ)」の世界に込められた感情や情景に出る「その人らしさ」をヒントに、短歌を通じた出会いの催しを企画しました。

参加方法は、

1. 特設サイトに短歌を入力
2. 「#マッチング短歌」と共にツイッターに投稿され、さらにサイト上でも無記名で表示される
3. 期間中に返歌が贈られるとマッチ成立

「自分からアクションを起こすのはちょっと…」という人は、投稿される短歌の中から気になるものに返歌を贈れば大丈夫です。性別・年齢・未既婚など問わず、恋人・友達・パートナーとのマッチングを希望する人なら誰でも参加できます。

短歌募集期間:令和4年11月4日(金曜日)~12月27日(火曜日)23時59分

 

人気歌人の枡野浩一さん、天野慶さんが審査員を務め、選ばれた5組10人が同市東郷町の牧水生家で開催する下記の交流会で対面できます。秀逸な歌の組み合わせに「ベストカップル賞」、返歌が最多の人に「モテ賞」が贈られます。返歌がなかった人の中から抽選で1人に「傷心旅行」として、日向市での1泊宿泊券と往復航空券がプレゼントされます。

マッチング短歌 交流会

開催日:令和5年2月11日(土)(予定)

開催場所:若山牧水生家(宮崎県日向市東郷町坪谷3番地)

ゲスト:枡野浩一さん、天野慶さん(予定)