県観光協会が魅力満載のPR動画を製作公開NEW 

宮崎県観光協会は修学旅行を誘致しようと農業体験や民泊それにマリンスポーツなどの魅力をPRする動画を制作し、インターネット上で先月から公開しています。

これは、県観光協会が「みやざき学び旅」と題して制作したもので、若者たちがさまざまな体験をするサーフィンとゴルフ、ダムツアー、農泊をテーマにした5種類(7本)の動画です。

このうち、世界農業遺産に認定されている高千穂町で農家の民泊を体験する動画では、山あいの棚田で行われるコメの収穫などが経験でき、自然と共生する独特の文化を学ぶ魅力を紹介しています。

また、マリンスポーツを体験する動画では、温暖な気候と質の高い波で1年を通じてサーフィンなどを行うことができ、インストラクターの指導で初心者も楽しめる環境が整っているとPRしています。

また動画は、英語や中国語(台湾語)でも制作されおり、県観光協会では宮崎県ならではの修学旅行の魅力を感じてもらい、国内外から多く人に訪れてもらえるようPRを続けたいとのことです。

みやざき学び旅① マリンスポーツ体験(4分49秒)

みやざき学び旅② ダムツアー(6分51秒)

みやざき学び旅③ ツーリズム高千穂郷(5分58秒)


みやざき学び旅④ 北きりしま田舎暮らし体験(6分59秒)


みやざき学び旅⑤ 宮崎ゴルフ体験(5分33秒)

みやざき学び旅⑥ ツーリズム高千穂郷(拡張バージョン) (10分28秒)

みやざき学び旅⑦ 北きりしま田舎暮らし体験(拡張バージョン) (11分17秒)