すべてが宮崎の連続短編ドラマ 制作するのは宮崎の若者NEW 

本県を舞台に若者たちの人生の一コマを描いた連続短編ドラマ「life hack」(生活を効率よく安楽に過ごすための手法や技術)が8月20日からユーチューブに登場しています。1話1分~2分の短編。10月15日現在、第10話まで公開中で、全14話を予定しています。

企画や演出、出演は全て本県出身者で、監督は宮崎市の映像作家伊達忍さん(25)。男女2人の恋愛を軸に、仕事や人生の目標達成などを通して、若者が大人になる瞬間を描いています。

(監督 伊達忍さん)「宮崎には、まだ、やりたいことがあるけど、どう表現していいかわからないという10代でもいいですし、20代でもいいですし、たくさんいると思うので、そういう人たちが、ここに連絡すれば面白い映像とか、表現活動とかできるかもしれないと思ってもらえるぐらいに作品を見てもらえたらいいなと思います。」

(キャスト兼プロデューサー 重留一実(しげとめひとみ)さん)
「地方でも何かを作れるっていうところがすごく伝えたくて、宮崎にいてもドラマって作れるんだっていう新しいきっかけになればというか、そういう存在になれたらうれしいなぁっていう感じですね。」

毎週金曜夜7時に最新話を更新。ユーチューブで「jumpcut miyazaki」と検索すると見られるということです。

lifehack 第1話「ハイボール」8/20

lifehack 第2話「ハジマリ」8/20

lifehack 第3話「好きかも。」8/27

lifehack 第4話「夜に溶ける」9/3

lifehack 第5話「宵の明星」9/10

lifehack 第6話「大滝 清次」9/17

lifehack 第7話「再会」9/24

lifehack 第8話「松岡 燈」10/1

lifehack 第9話「おやすみ」10/8

lifehack 第10話「SUNNY」10/15